カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
最近の記事
カテゴリ
コメントありがとう
月別記事一覧
MOBILE
qrcode
<< 展示をやります | main | 「写真と人」の折り方 >>
 「写真と人」誕生までのお話

 「写真と人」を作り始めるまでの話をします。

もともと、昔から雑誌とかフリーペーパーが好きでした。

小学生のときから学級新聞を作るのが好きだったし
写真を始めたのは、高校のとき。

いつのまにか、自分の写真が、フリーペーパーに載ったらなー と
思うようになってました。

自分で作りたい、という気持ちは学生のときからあって
とくに、インディーズに出会ってからは、
バンドマンを好きなファンの人たちもいるし、
バンドマンを撮ればフリーペーパーも手に取ってもらえるんでは?と
思っていて。

でも写真だけでもダメだし、
インタビューするほど音楽に詳しくないし
印刷だってお金がかかる、とずっと思っていました。


2005年だったか、「FUDGE」というファッション誌の出した
今の写真と人と同じサイズのフリーペーパーを見つけました。
折り方も同じで、それを見た時に、
紙1枚でも、こんなふうに使えば、大きい写真も載せられるんだ、と
思って、自分でも作れる!と思いました。

A4なら家のプリンタで印刷できるし、大丈夫じゃないか、と。

内容は、とにかく自分が写真を撮りたい!てことがあって。
音楽の話が出来ないなら、写真?と思って
撮る人によって写真って全然違うし、
撮った人間そのものが出ると常々思っていたので、
写真を本業としていない人に撮ってもらって、
それを見たら面白いんじゃないかなぁと思いました。

タイトルは、学生の時に友だちが言っていた
「『写真と人』ってタイトルのフリーペーパー作って、
バンドマンとか撮ったりインタビューしたい」
ていうのから、そのまんまいただきました。
(結局その子たちは作らなかったので)
「音楽と人」を真似した感じもありますが、こっちが本当。
もちろん、「音楽と人」は大好きです。
(たまに本気で間違われます・・・すいません)

それで、構成を考えて、あとは誰にやってもらうか、てこと。
長く続くかもわからないし、とりあえず作ってみようと思って
やってもらいたい人を考えてました。

2005年の12月、コーチガリーのワンマンの打ち上げで
ベースの岡市くんに、わたしの一眼レフカメラで
友だちと2人で写真を撮ってもらいました。


これです。
これ、2人とも笑顔で、とてもいい写真だと思うのです。
これを見て、ああ、彼に頼もう、と決めました。

それが始まりです。

取材は1月だったもののずっと放置していて、結局4月に発行。
最初の日は、20部くらいしか刷ってなかったと思います。
続くなんて思ってなかったけど、
配り始めたライブで対バンしていたバックマーカーのゴトウさんが
「俺もやりたい!」と言ってくれて、とりあえずまた作ることに。

写真を使ってるだけあって、作業もけっこう楽しくて
しかもみんなほめてくれて(笑)
やる気になってきて、撮りたい人に頼むようになりました。

気づいたらもう、1年半です。
家で刷ってせっせと折っていたのに、今は業者に頼むんですから。
(安い印刷屋さんにお世話になっています)
人生どうなるかわからないものです。


ここだけの話、
今まで出てくれた9人は、付き合いが長かったりして、
親しくさせてもらっているひとばかりなので、
実は、インタビューのとき、ため口で話しています。

が、読んだ人はそんなこと知らないので、
なんでこのインタビュアーため口なの?と思われないように
原稿にするときに必死に敬語に直しています(苦笑)。

みんなだけがくだけて喋ってるわけじゃないのですー。
この前言われてしまったので、書いておこうと思いまして。
わたしは生意気にもため口で喋ってます。
誤解のないよう。お互い、リラックスムードです。


と、いう、「写真と人」誕生までの話でした。
いつまで続けられるかわかりませんが、
続く限りは、末永くよろしくお願いします!!

| 制作日記 | 12:41 | comments(0) |
コメント
コメントする